こんにちは。
みなさんは、「せどり」というビジネスをご存知でしょうか?
昔からあるネットビジネスの方法です。
普通の小売店では卸問屋やメーカーから商品を調達してお店で販売しますが
「せどり」では小売店から商品を調達して自分のお店で販売するのです。

世の中の小売店には「物の価値」を正しく理解せずに販売している
お店が多々あり、その小売店から商品を購入して適正な価格で
販売しなおすのが「せどり」の醍醐味です。

つまり、あなたが取り扱う商品に対してかなりの知識が無いと出来ないのです。
そこには、ただ単に「得意分野」という枠組みを超えた「その商品が好き」
というものが見えて来ます。

あなたが好きな趣味をビジネスに生かせる。これが「せどり」なのです。
【せどりにはどんな物があるのか?】
せどりと言っても色々な商材があるでしょう。
おそらく一般的なのは「本」です。
本はその本の価値が正しく理解されないまま古本として
古本屋でたたき売られていることが一般的です。

あまりの書籍の種類で正しい価値を判断することが難しいという
理由もあるのでしょう。

しかし、その本が好きな人からすれば全国の古本屋さんは宝の宝庫
なわけです。

本が好きで価値のある本を一目で見抜くことが出来るのであれば
本のせどりというのは非常に簡単な事なのかもしれません。
その他にも「転売」という形で色々な価値のある物を買い占めて
ビジネスにしている人たちもいます。
違法な行為に繋がることがあるのでよく確認して行う事が必須です。

【得意な事をもっと広げたり深堀する必要がある】
せどりで大切なのはもっと「知識を身に着ける」ということです。
常に勉強をして知識の幅を広げたり、今持っている知識を深堀する
必要があります。

常に新しい事に興味を持ち、仕入れるための目利きを養い続けなければ
せどりで稼ぎ続けることは出来ないのです。

今持っている知識も必ず陳腐化していきます。
過去の知識だけに頼っていたのではあなたの目利きは間違えてくる可能性が大きいのです。
常にフレッシュな情報に触れ、今の時代に合った目利きをする能力を
養い続ける必要があります。
それも、あなたの得意分野であれば苦痛ではないはずです。

【まとめ】
いかがでしたでしょうか?
せどりというのはあなたの得意分野を最大限に生かせるビジネスです。
本以外の分野でも必ずあなたの強みを生かせる場所があるはずです。
今はとにかく行動をし、好きな物を仕入れて売ってみる事をおすすめします。
あなたのせどりビジネスが成功することを祈っています。